コンタクトセンター教育の基本とコツ~トレーナー・SV育成/効率化の要諦~

【見逃し配信】コンタクトセンター教育の基本とコツ~トレーナー・SV育成/効率化の要諦~

セミナー概要

※本セミナーは以前開催されたセミナーの続編になりますが、初参加の方、今回だけでもわかるような内容ですのでお気軽にご参加ください!
こちらのセミナーは、通常有料でご提供している教育の講座を特別に期間限定で無料とした、一見の価値ある大変お得なものです。この機会をお見逃しなく、ご自身の参加が難しければぜひ上司や同僚の方もお誘いの上ご参加ください。

過去開催分をご覧になりたい方はこちら(vol.1vol.2vol.3)からご視聴ください。

幾度となく波がきたコロナも5類となった現在、次なる大きな流れとしてチャットGPTなどの生成AIの急激な進化、そして物価高騰を起因とした給与UPによる他業界との苛烈な人材獲得競争と外的な環境変化は依然大きい状況になっています。
そんな混沌とした状況こそ、変化したい企業にとっては、まさに好機到来です。この変化にうまく乗じて、今いる人材のスキルを最大限発揮させる環境を目指しませんか?

昨今、オペレーターの採用難のみならず、SV不足がコールセンター運営の悩みのタネとなっています。
背景として、SV育成ノウハウを持ったコールセンターがほとんどなく、育成が属人的になってしまい、SV育成のノウハウがたまる仕組みになっていないことが挙げられます。SV育成について社内にノウハウがたまる仕組み化できれば、質の高いSVを安定的に育成でき、コールセンターの「生産性向上」「早期離職率の低下」が見込めます。

そこで本セミナーでは、外資企業でセンター長を歴任し、業界でも屈指の優良センターを築き、延べ2,200人を超える見学者・聴講者を受け入れた実績をもつカルディアクロスの和泉氏を講師にお招きし、これまで属人的なノウハウに頼りがちだった現場管理者(SV)の育成について、具体的にどのように考えて設計するとよいのかというポイントを体系的にご紹介いたします。
後半パートでは、教育担当者必見の科学的に証明されているいくつかの人材育成の手法と、早期離職を防ぎ、最小のリソースでオペレーターの自立的かつ個別最適な教育・研修が実現できるDXツールについて、活用ノウハウを交えてご紹介いたします。

このような方におすすめ

  • コンタクトセンターの研修の質改善を徐々に進めてきたが、効果的にできているとは言い難い
  • 研修の効果・効率を高める基本を今一度確認して、自社でできているかチェックしたい
  • 研修・教育の効果を高める上でのコツや業務負荷が軽減できるDXツールがあれば知りたい

セミナー詳細

講演テーマ:トレーナー&SVの成長を支援する編

優れたコミュニケーターを育てるためには、優れたトレーナーやSVが必要不可欠。つまり、
管理職の成長こそが、センターの成長を牽引します。本人任せでは、現場の管理者は育ちま
せん。体系的に管理職を育てる手法について解説いたします。

和泉氏顔写真

カルディアクロス
代表
和泉 祐子氏

1994年、米国企業のインターンシップ制度でテレマーケティングと出会う。以後BPOを皮切りに、アパレル通販、オフィス文具、医療機器等の外資企業でセンター長を歴任。アワード受賞や表彰など、業界でも屈指のセンターを築き、延べ2,200人を超える見学者・聴講者を受け入れた。2016年、「コンタクトセンター業界への恩返し」を志して独立。「明るく楽しく、元気に働けるコンタクトセンター業界」を目指して、次世代の育成に奮闘中。
★「コールセンターの教科書プロジェクト」 共同主宰

講演テーマ:おさえておきたい科学的根拠のある育成手法と効率化のコツ

教育される方必見の科学的に証明されているいくつかの人材育成の手法についてご紹介しま
す。さらに、効率化のためのツール活用とツールと組み合わせて効果を最大化する方法につ
いてもご紹介します。

VideoTouch株式会社
代表取締役 
CEO
上坂 優太

テレビのドキュメンタリー番組の制作を経験したのち、楽天株式会社でネットコマース事業に携わる。
2013年にVideoTouch株式会社の前身となる株式会社Viibarを創業。
創業以来、一貫して「ビジネスでの動画活用」のご支援を行っています。