コンタクトセンターに特化した
「AIロールプレイング」システム
AIでロープレと
評価を最適化し
応対スキル向上をサポート

  • 多様な人格、状況設定でのロープレを実施
  • AIが応対評価をすることで評価の客観性を向上
  • AIと高頻度に練習でき応対スキルが向上

ロープレにおけるよくある課題

人数の制約

ロープレは基本1対1になるため、人数の制約があり多くの人に対応できない

評価が属人化

人による評価のバラつきが発生し、納得感やモチベーションに悪影響が出ている

顧客対応の流れができるか不明

知識があったとしても、顧客対応の流れ・会話しながら対応ができるか不明

AIロープレでできること

01

AIで待機なしの練習環境を実現し
自信を持てるまで繰り返し練習できる

AIロープレを活用することで、オペレーターが待機時間なしに練習できる環境を提供することができ、繰り返し練習することが可能になります。オペレーターは自信を持つまで徹底的にスキルを磨くことができるため、顧客対応の品質向上に繋げることができます。

02

AIにより評価の一貫性を確保でき
レポート生成で振り返りも簡単に

AIがロープレ内容を評価することで、発言の良し悪しを具体的かつ公正にフィードバックし、人が評価する場合に発生しやすい、指導のブレを解消します。またレポート生成もされるので、データを元にした評価や改善事項の振り返りを実施しやすくなります。

03

座学で学んだ知識を実践できるかチェックでき
スキル向上を後押し

座学で学んだ知識が実際の流れとして対応できるかどうかチェックすることができます。オペレーターの強みや改善点を明確に把握でき、個々の成果に基づいたフィードバックと練習機会を提供することでスキル向上を後押しできます。理論と実践のギャップを埋め、より高い顧客対応能力を身につけることが可能です。

お問い合わせこちら

AIロープレに関する機能や導入効果などお伝えしています。
研修の効率化でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

よくある質問

実際の画面を見てみたいです。
お打ち合わせで実際の画面をお見せしながら詳細をご説明いたします。
まずはお気軽にお問合せください。
他社サービスとの違いは何ですか
弊社が提供する「VideoTouch」を活用したオンデマンド研修に紐づく「データ」をAIロールプレイングに活用して精度を高め、知識習得と実践をシームレスにすることができる点が大きな違いです。
ツールが使いこなせるか不安ですが、サポートはありますか?
ご状況にあわせたサポートをご用意しています。導入時にご不安・やり方がわからないなどの場合には導入アドバイスを、機能・使い方についてはお電話やWeb会議、メール、チャットにてお答えします。その他、Webマニュアルやセミナーもご用意しています。

お問い合わせこちら

AIロープレに関する機能や導入効果などお伝えしています。
研修の効率化でお悩みの方はお気軽にご相談ください。